日本で初 デザイナーのためのアパレル企画決定の部分縫いサンプル見本台帳 本文へジャンプ
デザイナー&パタンナーのために縫製テクニック見本帳を販売
企画縫い見本帳はデザイン・プレゼンテーションを決定するときに最適の縫い方を視覚的に考え アドバイスをします。 
多くの縫い見本帳の中からイメージに適した縫製仕上げを選べるように 説明内容を書いた何処にもない日本初の縫いミシンステッチのデザイン決定ができる見本帳です made in Japan 丸編みTシャツ・カットソーの解説書
デザインイメージの実物縫製見本・デザイン考察決定の縫製テクニックを説明した実物縫製辞書的解説論です


此の写真見本縫いは一部縫い方が異なります
縫い見本帳
Tシャツ・カットソーのデザインを考えるための各種ミシンを使ったの縫い見本帳
価格¥45000−(税別)
「創ーイング」と言われるマレイの独自見本帳・情報はコピーを防ぐために返品は行っていませんのでよろしくお願いします。

製造元 マレイ
東京都渋谷区上原2−39−4

п@03−5453−2488

この縫い見本を作ったのも 東京コレクションをしていたTデザイナーに貸したところ 3か月以上も戻さずこのイメージから商品つくりがされたこと、今ではパリコレデザイナーにも貸すことはなく コピー機の許可にて見ていただいてます、そのようなデザインのイメージが湧いてくる・デザインのとも・バイブル・実物縫い見本帳です
いつも役に立つと感謝の言葉をいただくので これは企画には確実に必要と思います。 
デザイン縫製解説   チューター: 西川 真令
研究内容 デザイナーのために縫製ミシンの種類と縫い方説明、35年以上パリコレ等の企画縫製をしてきた豊かな知識で、各種素材に対してどの様な縫い方が適しているか、
日本唯一初の縫製・デザインの解説・参考本。
カットソーの次世代縫製の時代 専門学校で布帛しか教わっていない人にアドバイス!
現代女性は布帛よりニット系横編・丸編・経編を着ているほうが60%以上でしょう、リクルートファッション時期だけは布帛であっても 肌着は丸編みでカットソーが殆どを占めています、
1日の生活習慣から
通勤でもカットソー100%の女性がライフスタイルの時代、未来においても増えるのは確実。
この縫い見本帳はお手伝いを最初にいたします。
丸編みニットジャージー生地と各種ミシンの関係
保存資料です
編み組織によって各種ミシンが適切か判断しています、デザインをする その判断は35年以上の豊かな縫製経験を生かしたクレームの生じないアドバイスです。

Q&A
どのような見本帳ですか?
ポピュラーな生地で30/1や60/2等の天竺、フライス、ベア天、裏毛等に
A4サイズに各種ミシンで縫った写真ではない実物部分縫い縫製見本帳。
一つのミシン縫いで多くの使い方を説明したステッチに デザイン時の適切なアドバイスを解説してあります。
デザイナーにとっては その縫い見本からデザインイメージが湧くように作られた縫い見本サンプル帳です。
今までデザイナーに貸し出しをしていましたが 手元において何時でも直ぐにイメージの決定に使う参考書になる 部分縫い見本ミシンステッチ帳辞書です。 きっと最大に役に立つパーソナル・トレジャーです。
注意点 解説
問題は布帛のデザインとパターンをしている人が「本縫いが一番」だと思い違いをしている人 そのため丸編みジャージー・ニット素材が本縫い仕立てのため糸切れしてクレームを受けることや 素人的なミシン糸の使い方で
初心者には伸びる糸だからと言ってレジロン糸でツレてパッカリングを起こしている製品を作ったり、ミシン糸はm/5000回転の高速で縫われるので 熱を帯びて伸びきった状態で縫うため冷えてから収縮してパッカリング(つれ)を起こした製品を作ったり、そのため糸切れで返品を受けたり、
弊社ではこのようなお直しをしているが、あまりにもニット・カットソー縫いを知らな過ぎることに驚く、
縫いやすくするために伸びない芯を貼って 縫い易くして服作りをしたり、それを教える人もいのには呆れる。
そのようレベルの低い人にとってカットソーは簡単かもしれないが、
しかし商品を企画して売るとなると製造者責任がある、これはアパレルのデザイナーに責任がある。
そのためにデザイナーは基礎となる豊富な縫製知識が必要となる。
良いデザインはその伸びる素材を生かす事、人間の筋肉の動きと同じように伸びてことが大切、
即ち 伸びなければカットソー・ニットジャージー製品の本来の意味をなさない。
伸びる素材に適した縫い方 それに適した各種ミシンを使い その使い方の基礎となる解説と「ブランドイメージ」向上のミシン使用の選択を含めて、各種ミシンの縫い見本を比べながら考察してください。

見本帳の縫い目によって カジュアルに感じたり、ドレシーに感じたりします、
マスファッションかハイファッションかも 縫い方から解かる、
縫い見本からイメージを作り上げるのに欠かせないイメージ作り決定本。
 デザインはフォルムだけでなく シンプルなシルエットにイメージを決定させるミシンの使い方で手で触ってイメージ確認ができます。

Tシャツのタコバインダー衿、肩始末生地の伸び止め納得できる解説理由、スピンテープ・モビロン等他社が知らない伸び止めテープ、肩始末片倒し2本針STミシン袖付けの縫い合わせステッチ、細ロック・メロー巻ロックの違いの現物比較説明、革縫い、ダンス・エアロビツーウエイ素材の本縫いでも糸切れしないミシン仕様、ヘムミング裾回りの下・上振り飾りミシンの使い方、糸見せマレイミシン縫い合わせデザインST、フラットシーマーや縫い割ミシンの縫製方法、割、つぶし、カバーリング比較の仕上げ方、知らなかった縫製ステッチ使い方、生地にあったデザイン縫い方写真画像ではない実物縫製ファイル見本、刺しゅうミシンが都内近くの渋谷である、この知ることが出来なかったデザインソースから何百、何千万の売り上げを上げるのならば安い縫い見本帳と考えられるでしょう
手に取って 自分のイメージが比較ができること、たとえば「2本針扁平」は昔「2本針両振り環縫い飾りミシン」と言ったがステッチ一つにしてもどれを使うかイメージが多く湧いてく、 その中から決めることが出来る。(写真画像から)

  新刊本
 代官山蔦屋書店にて販売中 ¥1800−
バスト脇にシワやバストトップからドレープが出来ない立体裁断の基本解説、 美しいバストシルエットのTシャツ、カットソーのパターン作り。メイドインジャパンの服つくりは美しいシルエットと丁寧な縫製の解説をした服つくり本」です、 
レベルの低い日本人デザイナーブランドに多い 衿が後ろに抜けたシャツ 本物と比較。
バスト脇にできる汚い皺、バストトップからできるドレープ、美しいシルエットの比較。
マレイ式一枚の布とパターンでできる玉縁ポケット 1枚で出来る左右前立て見返し等など。
ミシンテクニックのレベルアップする解説、ハイレベルな製品の見方。 
それが解るか、出来ないかではファッションの将来が変わる。
製品とデザイナーパタンナーバイヤーのレベルアップのバイブルです。